私たち人類の細胞は毎日更新されており、だからこそ、皮膚や髪、爪がきれいな状態をキープすることができるのです。

細胞の再生、つまりターンオーバーのサイクルが乱れると、肌や髪、爪などに悪影響がとたんに表れてくるのです。

ビクルはターンオーバーを調節するのに欠かせない栄養素がいっぱいの女性のための画期的なタンパク質なのです。

ビクルって一体なに?

ターンオーバーの乱れは、老化やストレスだけでなく、栄養が足りないことでも起こってきます。

女性の美しさをキープするためには、ターンオーバーを維持することが大事で、化粧品などで外部から美容成分を補給するだけでなく、体の内側から必要な栄養素を効果的に摂ることが必要です。

ターンオーバーを調節するために、まず最も欠かせないのがタンパク質です。でもタンパク質は食事だけでは十分に摂ることができないことが多く、気付かないうちに栄養不足になっている人が多いのです。

ビクル(bicle)は女性のための美容のためのプロテイン

タンパク質を構成する20種類のアミノ酸で、このうち9種類の必須アミノ酸と体内で生成することができないアミノ酸があります。

必須アミノ酸は、肉や魚などの食品で摂る必要があるのですが、ダイエットなどで食事量が減った女性は、殊に足りなくなりがちなのです。

美容に必要な必須アミノ酸がバランスよく効率的に摂ることができるのがタンパク質です。

プロテインって筋トレをする人のための飲み物として考えがちですが、実は美しさを維持したい女性にも欠かせないもので、もちろん他にもビタミンなど様々な栄養素も必要となっています。

タンパク質をはじめ、ビタミンや乳酸菌などの肌にうれしい美容成分をたっぷり入ったものがビクルで、女性のために開発されたまさに美容のためのプロテインなのです。

ビクルを飲むとどんな効果が期待できるの?

いつまでも若々しくありたいすべての女性のために開発されたのが美容タンパク質のビクルです。

肌や髪、爪やホルモンの生まれ変わりに不可欠なタンパク質をはじめとする様々な栄養素が簡単に効率的に摂ることができることが、ビクルでこれまでのタンパク質のイメージをガラリと変えてしまいました。

外部からの管理と同時にビクルを内側から補給をすることで、本質的な美しさを目指すことができます。

ビクル(bicle)はどんな成分が入っているの?

ビクルはターンオーバーを調節してキレイを維持するために必要な40種類以上の美容成分が入った女性のための最初の美容タンパク質です。

では、主な成分についてご紹介しましょう。

★植物由来100%のソイプロテイン
★様々なビタミンやミネラル
★保湿をサポートするプラセンタとヒアルロン酸
★腸や体の内部を調整する乳酸菌とオリゴ糖
★透明感をサポートするビタミンCとビタミンA
★紫外線からお肌を保護するブライトニングパイン

ビクルの主成分は、毎日の食事だけでは大きく不足しがちなタンパク質で、ビクルは良質のアミノ酸を豊富に含む植物由来100%のソイプロテインが配合されているのです。

ビクル一回分に1日に必要なタンパク質の30%を摂るすることができ、食生活がついつい乱れがちな女性の栄養バランスをサポートしてくれます。

エネルギー代謝に関係するビタミンB群と身体の構成成分となるミネラルもたっぷり含まれており、プラセンタエキスとヒアルロン酸などの美容成分も贅沢に配合されているのです。

それに、腸内環境を整えてくれる乳酸菌とオリゴ糖に抗酸化作用に優れ、肌の美容ビタミンと言われるビタミンCとビタミンAなども配合され、さらにブライトニングパインと呼ばれる紫外線ケア成分が含まれています。

ブライトニングパインはその名の通りパイナップルの実から抽出される成分で、紫外線を徹底的に管理してくれる重要な成分です。

ビクル(bicle)は、こんな女性に飲んでほしい

ビクルは美を保ちたい女性のために開発された初めての美容タンパク質製品ですが、特にこんな人に飲んでほしいですね。

★最近、肌の水分と弾力不足が気になりだした
★髪の毛の潤いがなくなった
★爪にヒビが入りやすくなり強度もなくなった
★太りやすく元に戻りにくい感じがする
★常に体がだるくてやる気がでない

これらの症状が1つでもある場合は、ビクルをお勧めします。

ターンオーバーの乱れが様々な問題の原因

皮膚のターンオーバーが乱れることでシミやそばかす、くすみや皮膚炎などの様々な肌の悩みが引き起こされてくるのです。このように栄養不足が原因となってトラブルが起こっているということは、あまり知られていません。
細胞の生まれ代わりであるターンオーバーのサイクルが狂うと、メラニンを含む細胞が、いつまでも肌に残っシミやそばかすなどの悩みを引き起こしてしまうのです。
ターンオーバーの乱れによる影響は、皮膚だけでなく、髪や爪などにも及び、ホルモンバランスの乱れや体調不良や浮腫も発生します。
つまり、体の循環が悪くなるので、肌や髪などの表面的なものだけでなく、疲労や肥満、さらに精神的に落ち込むなどの心の不調の原因となることが知られています。

ビクルはこんなときにオススメ

身体を鍛えるために、タンパク質ではなく、女性の美しさをサポートする美容成分を贅沢に配合された蛋白質の飲み物であるビクルは、いろんな場面で手軽に飲むことができるのも魅力です。

水に溶かすだけの手軽さは忙しい朝にぴったりです。時間がないときにもすぐに必要な栄養素を摂ることができるのです。

かわいいパッケージに入ったビクルは職場に1袋常に置いておくもオススメでしょう。忙しいランチの代わりに飲んだり、小腹が空いたときのおやつ代わりに飲むのもいいですね。

コンビニのお弁当やパンでランチを簡単に済ませている女性も多いでしょうが、それだけでは良質のタンパク質やビタミンなどは補給できません。

ビクルをロッカーの中に入れておいて簡単に昼食にプラスするだけですぐに栄養価の高い昼食に早変わりします。

ビクルに含まれているタンパク質やミネラルなどは、睡眠中の体の再生に必要な栄養素でもあるので、就寝前に飲むのもおすすめです。

また、身体を強化したい人やダイエットを目的として飲むなら、筋肉トレーニングやヨガなどの運動をした後に飲むのもいいですね。

ビクルはどうやって飲んだらいいの?

ビクルを飲む方法は簡単です。

まず、専用スプーンが含まれているので、これに大盛り2杯約33グラムを基準にコップやシェイカーに入れるだけなのです。

プロテイン用のシェイカーがあると便利です。
ここで200mlで300mlの水または牛乳と豆乳を入れます。

ガラスであれば、マドラーなどでよく混ぜシェイクなら蓋を閉めてから正しくシェイクすると大丈夫です。

粉が溶けるまで十分に振ってシェイクすれば完成です。

水の代わりに牛乳や豆乳を加えると、栄養価も高いものになり、満足感も向上しますが、水に溶かすよりも粉が溶けにくくなるので注意してください。

また、ビクルには熱に弱いビタミンも入っているので、熱い飲み物で割るよりも、より冷たい水や常温飲料に分け飲むのがおすすめです。

ビクルの味って美味しいの?

毎日続けてほしいから、ビクルは味にもこだわりを持っています。

人工甘味料が含まれているむやみに甘いダイエット食品もたくさんありますが、ビクルは砂糖も人工甘味料も無添加なのです。代わりに香りが高い宇治抹茶が含有されています。

飽きずにおいしく続けられる、すっきりとした味わいが魅力です。

すっきりとしたお茶の味のために牛乳や豆乳との相性も良く、緑茶ラテのようにおいしく飲むことができますよ。

ビクルはいつ飲むのが効くのかな?

良質のタンパク質と美容をサポート成分がいっぱいになったビクルは、同じやるなら少しでも早く効果を実感したい。

朝ごはんや昼ごはんの代わりに飲んだり、自分の前に私のスポーツの後に飲むのもお勧めですが、それぞれどのような目的のために飲むかによって飲むタイミングも異なります。

もちろん健康食品ですので、どのタイミングで飲んでも大丈夫ですが、目的によって効果的なタイミングがあるのでお知らせしますね。

ビクルの目的別の飲み方

ビクルは、主にこのような効果が期待できます。

★皮膚及び身体の調子を整える
★ダイエットやボディメイク

ソイタンパク質とビタミン、ミネラル、美容成分まで、様々な栄養素が含有されたビクルは、皮膚や身体の調子を整えたい人にピッタリです。

タンパク質とビタミン、ミネラルなどは、日本人女性に特に足りなくなりがちな栄養素なのです。その欠乏により皮膚や身体の不調があらわれる恐れがあるのです。

コンビニ弁当やファーストフードなどで簡単に食事をしている人は、ことさらに注意が必要で、このような食生活は、栄養が偏って肌荒れやだるさ、疲れなど、さまざまな病気の引き金になります。

ビクルを水や牛乳、豆乳などと一緒に朝ごはんやランチの代わりに飲むと栄養不足が一気に解消されます。

特にオススメしたいのが一日の始まりである朝ごはんは、高品質の栄養素を摂取することが求められているので、朝食の代わりに飲むのもお勧めです。

牛乳や豆乳に混ぜて飲むと栄養バランスは確かであり、飲料のため、消化にも良いのも魅力です。

ビクルに含まれているプロテインは、難消化性といって牛乳由来のタンパク質よりも消化に時間がかかるため、腹持ちが良いのも魅力です。

ビクルならカロリーコントロールも簡単

ダイエットや美ボディを目標とするならカロリーコントロールは絶対にしなければならないことであり、また、栄養バランスを意識することも大切なことなのです。

ビクルならカロリーをセーブしながらバランスのとれた栄養を摂ることが可能なので、ダイエットや美ボディ作りをしたい人にぜひオススメしたいアイテムです。

食事量を制限するダイエッ??トは、栄養不足の傾向が体と肌の疾患をもたらすやすくリバウンドも可能なので、お勧めできません。

ビクルをダイエットや美ボディ作りに利用すれば、一日のうちどれか1食をビクルに置き換えることをオススメします。
一番効果があるのは、やっぱり食べ物のボリュームが最大の夕食に置き換えることです。

ビクル1食あたりのカロリーはわずか109.6キロカロリーで良質のタンパク質、ビタミンやミネラルが含まれている優れたダイエット食品でもあります。

食べ過ぎた翌日も、ビクルで夕食を置き換えると、カロリーリセットも簡単にすることができ、栄養バランスも申し分ないです。

素早く健康で理想的な美ボディ作りを目指しましょう。

ビクルの効き目を最大限に高める方法

美肌と健康のために、さらにダイエットや美ボディ作りのためにビクルを飲む目的はいろいろ異なりますが、どのような目的の方のためにも、ビクルをそのまま飲むよりも、適度な運動もプラスしてみることをオススメします。

なかなか運動を続けて難しい人や運動が苦手な人も多いのですが、継続的に運動をすることによる効果は実にたくさんあります。

運動をすることで、さらにプラスされる効果を見てみましょう。

★脂肪を効率的に燃やす効果
★ストレスを消してくれる
★足のむくみなどの解消
★朝のお通じがスムーズに
★睡眠の質を改善する
★痩せ体質に改善してくれる
★美肌効果も期待できる

運動は脂肪燃焼効果はもちろん、ストレスやむくみなどを解消し、便秘を改善し、深い睡眠をもたらしてくれるなど、嬉しい効果がいろいろあります。

運動を継続して筋肉がつくと基礎代謝が上がり痩せ体質になり、また、体内の循環が良くなって老廃物がスムーズに排出されるようになる、デトックス効果も高まって、皮膚のハリとツヤが良くなったりと美肌効果もアップするのです。

ビクルと運動で相乗効果を

ビクルの効果をアップするならば、毎日ちょっとづつでもいいので運動を継続することをオススメします。

大事なのは続けるということなので、自分のペースで無理のない範囲で実施することがポイントです。通勤の時に1駅手前で降りて歩いたり、みんながエレベーターを使っているときに階段を使用するようにしたりするのもいいでしょう。

休日には、10分でも20分でもいいので、ゆっくりとジョギングをしたり、フィットネスクラブに通うのもいいでしょう。

ビクルと他のダイエット食品とはどう違うの?

ビクルに似ている粉末タイプのダイエット製品やプロテインはいっぱいありますが、ビクルにはどんな特徴があるか比較してみましょう。

ビクルの良い点

ビクルは、他のダイエット製品やプロテインにはない、美しくなりたい女性にうれしい良い点がたくさんあります。
たとえば、こんなこと。

★美容に特化したプロテインの飲み物である
★植物性由来の大豆イソフラボンが豊富な大豆プロテインを配合
★不要なものが配合されていない
★味にこだわっている
★2袋セットなので、職場や家庭に常備することができる

ビクルと他の製品との大きな違いは、美容に特化した飲み物ということです。

既存のプロテインは筋トレしている男性が飲むってみんな思ってますが、タンパク質って何も筋肉を目的の人だけでなく、きれいになりたい女性もしっかり摂りたい栄養素なんですよ。

良質のアミノ酸をバランスよく配合されているタンパク質を主成分に胎プラセンタ低分子ヒアルロン酸、ブライトニングパインなど厳選された美容成分がふんだんに入っています。

美容成分がここまで充実しているプロテイン飲料は他にありません。

タンパク質と一言で言っても、牛乳由来の乳清タンパク質とカゼインタンパク質、大豆由来ソイプロテインがあります。

ビクルは大豆由来のソイプロテインが採用されているので、美容を気にする女性に嬉しい大豆イソフラボンも同時に十分補給することができるのも特徴なんです。

ソイプロテインは、牛乳由来のタンパク質よりも低い糖質、低脂質なので腹持ちもいいし、ダイエットもしっかりサポートしてくれます。

また、砂糖や人工甘味料をはじめ、保存料や合成着色料など余計なものが入っていないので、おいしく続けられます。味にこだわる女性が好きなお茶の味もあります。

一般のダイエット食品は、1ヶ月分1袋に入っているものが多いのですが、ビクル2袋セットで届けてくれるので、オフィスや家にそれぞれ1袋ずつ常備できるのも魅力です。

いつでも飲みたいときに飲むことができるように細かいところまで考えてくれているのがありがたいですね。

ビクルには化学物質は入っているの?

ビクルはダイエットと美容のために毎日続けて飲むものなので、やっぱり身体に良くない危険添加物が入っていないかが気になるところですね。

すでに紹介したように、ビクルは砂糖や人工甘味料をはじめ、一般的なダイエット補助食品などはだいたい入っている場合が多い添加物が排除された安全なプロテインの飲み物なのです。

ビクルの成分表を見てもソイタンパクである大豆蛋白質を主成分と食物繊維とオリゴ糖が含有された甘味料は、植物由来のステビアを使用しているので安心ですね。

ビクルは食品アレルギーがある方はご注意が必要

ビクルには危ないと思われる成分はぜんぜん入っていないので、安心して続けることができると思いますが、もちろん、食品アレルギーのある人は、ビクルの成分をよく確認してください。

ビクルはグルテンフリーではありますが、大豆やパイナップルなどは含まれているので、それに対してのアレルギーのある方は、医師と相談した後に飲むようにしましょう。

ビクルをお得に購入することができるのはここ

ビクルは発売されたばかりの注目の美容プロテイン飲料ビクルは薬局などの店頭では市販されていないのです。メジャーなショッピングサイトでも取り扱いがありません。

現在のところビクルの公式ホームページでしか購入できないようで、ここでは、単品購入と定期コースが用意されています。

楽天市場やアマゾンなどはいずれビクルを取り扱う販売店が出てくるかもしれませんので、楽天やアマゾンで購入したい方はまめにチェックしてみてください。

ビクル迷わず定期コースが断然お買い得

ビクルは1袋あたり330グラムが1食あたり33グラムなので、一日1杯飲むと1袋に10日分です。

ビクルを1袋を単品購入した場合は、商品代金が6,000円で追加送料が別途700円かかるので、ちょっと割高な感じがしますね。

良質の栄養素が凝縮されたプロテインの飲み物が、もう少し安ければいいのになって思う値段ですが、定期コースならとってもお得に続けることができます。

ビクルの定期コースは2袋セットで届けられるので、一ヶ月に20食分を受け取ることになります。

ビクルの通常価格は12,000円ということですが、定期コースを利用すれば、毎回20%割引で、なんと9,800円であり、また、今ならビクルの発売記念キャンペーンとして980円の信じられない大特価で購入することができますので、見逃さないでくださいね。

ビクルは定期コースは回数の縛りがあります

ビクルは初回の980円定期コースが最安値で購入する方法ですが、4ヶ月の継続が条件となっています。

少なくともビクルを4回は継続しなければならないというルールがありますが、よく考えてみれば美容と健康、ダイエットなどの目的のために飲むから、少なくともこの程度は継続しないと効果を実感することができないでしょう。

なので、どっちみちそのくらいは継続するのでこの縛りはあってないようなものですね。せっかくビクルを飲むんだったら、定期コースでお得にじっくり続けるのがオススメですね。

ビクルを解約したいときと返品方法について

ビクルの定期コースは4回以上であれば、いつでも自由に解約を行うことができます。

ビクルはもういらないと判断した場合は、次の発送日から7日前までにキャンセル連絡をすればよく、もし迷ってるならやめてしまうのではなく、一時停止する方法もあります。

解約や停止をする連絡先は、ビクルお客様相談室0120-540-553に土日祝日を除く11時から17時までにかけてくださいね。

ビクルは30日間の返金保証もあります

ビクルは4回は継続しなければならないと聞いて、買うことをためらっている人もいるかもしれませんが、ビクルの定期コースは30日の返金保証があるので安心です。

もし、ビクルが思っている味じゃないなどと思い、ビクルを続けることが難しいと感じた人は、30日以内にビクル販売会社へ連絡して定期コースを終了すると同時に商品代金の返金を受けることができます。

もしビクルを購入して満足できないことがあれば、ビクルのお客様相談室に連絡して返金保証を伝えてください。

ビクルのことを、まとめてみると

タンパク質は、運動選手と美ボディを目指したい人だけの栄養素ではなく、美容と健康な体を維持するダイエットのために欠かせないものです。

健康に美しくなりたい女性のために開発されたビクルは美容成分をたっぷり配合した画期的な美容プロテインの飲み物です。

ビクルは腹持ちが良く大豆イソフラボンも豊富なソイプロテインを主成分に、ビタミンやミネラルなどの普段の食事で不足しがちな栄養素が手軽うまくカバーすることができるのも魅力です。

キレイになりたい女性は、良質のタンパク質をはじめ、ビタミンやミネラル、また、腸内バランスを整え食物繊維と乳酸菌も必要です。

美容に役立つ栄養素がバランスよく40以上も厳選配合されたビクルは、女性が好きなお茶の味で美味しく続けられるのも魅力です。

ビクルを飲みながら、適度な運動もプラスする習慣をつけて、いつまでもハリ・ツヤのある若々しい肌と健康な体を目指しましょう。